上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
オールコックの江戸―初代英国公使が見た幕末日本 (中公新書)
2003/8 佐野 真由子 (著)

読了
幕末、初のイギリス領事オールコック
中国からの赴任してきたせいか、東洋に対する不信感を持って日本に来る
滞在期間は3年あまり
最後には日本を愛してくれた様子
ありがたい
スポンサーサイト
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
2015.04.20 火縄銃と兵站

図説世界史を変えた50の武器図説世界史を変えた50の武器
(2015/01/26)
ジョエル レヴィ

商品詳細を見る


兵站(注)が必要になったのは武器として火縄銃が使われだしてからだそうですp81

火縄銃はスペイン人が15世紀の中ごろ発明したもののようで、日本では戦国時代の終わり(1575年)に織田信長が長篠の戦いで使用して、相手の武田軍に甚大な被害(戦死者1万人)を与えたことで有名です。

火縄銃には込め矢、弾薬などが必要で結構な重さになったそうです。
そのため自分で食べる食料などを、兵站で補う必要があったそうです。
火縄銃の出現以降、戦争においては兵站という考えが重要になってきたそうです。

第二次世界大戦中に日本軍が兵站に失敗し、多くの餓死者を出しています。
戦死者230万のうち100万人以上は兵站の失敗による餓死者や病死ではないかとも言われています。

日本軍が多くの餓死者を出して事で、日本軍は兵士を大切にしていなかったというむきもありますが、戦線を広げすぎたために兵站が追いつかずの事だったと思います。
兵士を大切にしていなかったからではないと思います。

注:兵站(ヘイタン)・・・前線へ物資(例えば兵器や兵士の食料)をすること
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
2015.04.15 歴史哲学
「歴史」がなんらかの価値観によって取捨選択され、創出されるものであるとすれば、この価値観を歴史哲学であるといえよう。p22
日本人の歴史哲学―なぜ彼らは立ち上がったのか日本人の歴史哲学―なぜ彼らは立ち上がったのか
(2005/11)
岩田 温

商品詳細を見る
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
西郷「征韓論」の真相―歴史家の虚構をただす西郷「征韓論」の真相―歴史家の虚構をただす
(2014/05/30)
川道麟太郎

商品詳細を見る


西郷隆盛は征韓論を唱えたといわれている
明治6年(1983年)明治政府ができてまもなく征韓論を唱えたという
岩倉具視の欧米遊学中の留守政府で韓国行きを決めたという
そして西南戦争を起こした人でもあります
すごく攻撃的な人物に感じられる

しかしドラマでよく画かれる西郷は
すごく人情味があり、攻撃的な人物には画かれることはない
(今年の大河ドラマ「花も燃ゆ」でも西郷がでてくるが、やはり優しい人たらしのイメージの様子)

どちらが本当の西郷なのか?
多分どちらも本当の西郷さんなのだと思います

関連 西郷隆盛を考える
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
図説 蛮族の歴史 ~世界史を変えた侵略者たち図説 蛮族の歴史 ~世界史を変えた侵略者たち
(2009/06/25)
トマス・クローウェル

商品詳細を見る

イギリスの歴史ってあんまり知りませんでした
ローマ帝国が滅んだのがAC4、ルネッサンスが興ったのがAC14、
そして産業革命以降イギリスは世界一の帝国を築いていったくらいしか知りませんでした

イギリスには7つの小王国があったのですが、790年頃からヴァイキングに侵略され、
870年頃にはついに一つの王国を残すのみになりました

しかし878年唯一残ったウェセックスのアルフレッド大王の反撃が開始されました
アルフレッド王の快進撃のおかげで1066年にはヴァイキングをイギリスから駆逐することができたのです
(その頃アルフレッド王は亡くなっていましたが・・・)

しかし、イギリス人によるイギリスの統治は束の間でした
ヴァイキングを完全に駆逐できたのが1066年9月、その年の11月今度はノルマン人の侵略され
その後の約100年間ノルマン人によって統治されることとなったのです

イギリスもこのように多民族によって統治された歴史を持っています
よく言われるように多民族による支配のなかった国は日本くらいかも知れません

また、ほぼ征服されてから反撃を開始して成功したところなど、
朝鮮戦争において、北朝鮮にほとんど占領された後のアメリカ軍の反撃を彷彿しました
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
図説 蛮族の歴史 ~世界史を変えた侵略者たち図説 蛮族の歴史 ~世界史を変えた侵略者たち
(2009/06/25)
トマス・クローウェル

商品詳細を見る

ヨーロッパにおける蛮族
それは、中央アジアからのフン族であったり、モンゴル人であったり、はたまた北方のゲルマン人のヴァイキングだったりする
本書はローマ帝国滅亡期(AC300)ころからモンゴル人がヨーロッパに侵略した頃まで(1200年)のヨーロッパにおける蛮族の歴史が画かれています
とても興味深い本になっています
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
2015.02.07 平泉
平泉 北方王国の夢 (講談社選書メチエ)平泉 北方王国の夢 (講談社選書メチエ)
(2014/12/11)
斉藤 利男

商品詳細を見る

鎌倉時代まで東北以北は中央の管理下になかったのだ
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
明治憲法の真実明治憲法の真実
(2013/07/20)
伊藤哲夫

商品詳細を見る

・貴族院で(明治憲法)改正案が可決されたとき、議場は一瞬静まり返り、その後、議員たちの嗚咽の声が議場をおおったといいます。p14
・「私擬憲法」づくりが積極的に展開されていくことにもなりましたが、その数は全国でなんと二千を超えたとさえいわれています。p60
・国を守るということは人民がその国を愛することによって生ずる結果だ。p117
・新憲法はできたけれがこれは日本人自身の経験より生まれたものではなく、いわば上から与えられたものだから、今後もっと監視し、再教育しなければいけない、そのために長期にわたる占領もまた必要になろう、と米国世論は指摘しているのです。p193
・現代から120年以上前につくられた明治憲法には、いまから見れば足りないところ、不完全なところが多分にあります。例えば、明治憲法には「内閣」の位置づけがありませんでした。あるいは「統帥権の独立」といった解釈が勝手になされてしまった、という部分もあります。また、戦争はどこまでを軍がやり、一方どこを政府が受け持つか、そこが曖昧だったため、昭和になってから総理大臣すら戦争に口出しできない状況が生まれた、という限界もありました。p196
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
日本人の歴史哲学―なぜ彼らは立ち上がったのか日本人の歴史哲学―なぜ彼らは立ち上がったのか
(2005/11)
岩田 温

商品詳細を見る

「後に続くものを信ず」。大東亜戦争末期、特攻隊の間で最もよく交わされていた言葉である。
本書はこの言葉で始まります。

7月9日、私が護衛艦しらねを見学した時、73式54口径5インチ単装高射砲(Mk42(J) Mod N-7)側面扉に、以下の言葉を見つけました。

しらね退艦


2014年最後の年
我々は他の全てのものが、
後に続くことを信じる

しらねは2015年退艦します。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。