上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
進相コンデンサは、実際には進相コンデンサだけで使用されることはなく、直列リアクトルや放電コイルと合わせて使われます
ですから、実際はここで計算したような電流が流れるわけではありません。

実際の運用ではメーカーのカタログを参考にすることをおすすめします。
例えば、三菱電機のKL-8型(p5)の設備容量50kvarでは、定格電流は4.37Aです。
この値を目安に運用されるといいでしょう。

補足
設問の定格容量50var進相コンデンサは、普段I=Q/(√3*V)=50/((√3*6.6)=4.37Aの電流が流れます。
先の例の三菱の設備容量50kvar(定格容量53var)の進相コンデンサでも4.37Aでピッタリ一致してしまいます^^;
本当は設備容量と定格容量は意味が違うのですが、一致してしまいます。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/1003-e88ceac1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。