上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
昨日の首相の発言はいかがなものかと思っています。

首相「いじめは卑劣」 テレビ番組でメッセージ

私が危惧しているのは以下のくだりです。

一番大事なのは、その周りにいる子です。いじめている子がいる、いじめられている子がいると分かっているならば、見て見ぬふりをしないこと。

本当に、一番大事なのは周りの子なのでしょうか?
周りの子は、先生に報告する義務があったのでしょうか?
それが本当に一番大事なことだったのでしょうか?

今回の場合、先生も見て見ぬふりをしました。先生に報告(ちくった)生徒はこの場合どうなるでしょう。
もし、ちくったことが加害者の耳に入れば、報告した生徒がいじめの対象になること想像するのはそれほど難しくないと思います。それでも野田首相は周りの子供に報告しろと言えるのでしょうか?これが一番大切なことなのでしょうか?私は現実離れしていると思います。私にはあまりにも無責任な発言としか思えません

このことに関しては詳しくはこちらの本をご覧いただきたいと思います


いじめの構造 (新潮新書)いじめの構造 (新潮新書)
(2007/06)
森口 朗

商品詳細を見る



昨日も書きましたが、首相が出すべき声明は、「いじめを受けている子供は学校に行かないで下さい。保護者も行かせないで下さい」です。

最悪の事態を避けるにはこれしかありません。他に方法があるでしょうか?
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/101-9b014653
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。