上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
終戦記念日の昨夜、「NHKスペシャル どう守る日本の平和」を観ました。
岩田温や加藤陽子がでていたので、番組を見ることにしました。

しかし誠に残念なのが論客として鳥越俊太郎が呼ばれていたことです。
「日本を攻めてくる国はない」という考えの鳥越は、そもそもこの議論(どう日本を守るか)にふさわしくない論客です。(鳥越は最後には日本一国で守るべきだと、最初と矛盾することを言っていましたが)
私としては鳥越の話を割愛してでも岩田や加藤の話をもう少し聞きたかったのに残念です。

以下メモ

・今後の自衛隊の海外協力-PKO(岩田、瀬谷ルミ子)
・PKOは無意味(鳥越)
・ウクライナ、中東での戦争は日本では起こらない(鳥越)
・2004年タカスズ銃撃、多国籍軍が守ってくれた、米海軍を含む3名死亡(岡本行夫)
・イラクで自衛隊は他国の軍隊に守られていた(一般)
・危機のイメージ化 ex)WW2での日本軍の巨艦VS攻撃機。満蒙の危機(加藤)
・WWⅠ、Ⅱともに、集団的自衛権の行使の結果(鳥越)
・日本の憲法を作ったのはアメリカ(加藤)
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/1019-1d7ba7a4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。