上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
2012.07.20 PMS
僕のブログを読んでくれている人の多くは男性だと思います。
ですのでPMSと言ってもご存じないと思われます。

かく言う私も、つい一週間前まで知らない単語でした。
日本語では月経前症候群と言います。
平たく言うと女性が月経の前に身体的に痛みなどの不快な症状、精神的には不快感や不安定になることです。
これならわかるでしょう^^;
このPMS、もしかしたら女性と男性の考え方や感じ方の違いの根本にあるのかなと思い始めました。
今私はすごく重大な発見をした気分でいます。

PMSは女性個人個人によっても重い軽い、長い短いの違いはありますが、長い人ですと一月のうち2週間、つまり月の半分であり、一生の半分です(閉経があるから一生は言いすぎですが・・・)。その間不快な症状に悩まされ続けると言う事です。

私は痔ろうの手術をしたことがあります。
手術後、数ヶ月傷口が完全にふさがるまで、肛門からだらだらと体液が流れ続けました。
その間とても不快な思いを致しました。その頃もマラソンをしていました。先生は走っても大丈夫と言っていたのですが、肛門から流れる体液の事を思うと憂鬱でとても走る気持ちになれませんでした。

だから、女性のPMSの時の気持ちがわかります・・・・・・・・・なんて書くと、女性陣から、ばかやろう!おまえの痔ろうといっしょんすんな!死んでしまえ、クソおやじ!!と言われるので、気持ちがわかるなんて書きません^^;

ただ、とても憂鬱だったのは今も覚えています。
これが毎月襲ってくると考えるだけで憂鬱になります^^;

このPMSをキーワードに女性の心理と、男性の心理を読み解くことができます。
これから、何回かに分けて読み解いてみようと思います 

どうなりますことやら・・・
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/103-b35bb3f4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。