上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
一週間前に録画した24時間テレビを、今日見終わりました。

24時間テレビが終わって、一週間たちました^^;
僕は24時間テレビが嫌いでした。
偽善っぽくって嫌いでした。^^
今でも偽善だと思っていますが・・・

だってわざわざ障害者をテレビの前に引っ張り出してきて、さあ観てください!
障害者でもやれば出来るんですよって、見せものにしちゃうんですもの。

その裏で感動的な映像を撮るために何100人ものスタッフが演出をしているんですもの。
さあここで泣いてくださいって・・・

それを僕らはテレビの前でお菓子を食べながら観ているわけです。
俺も24時間寝ないで頑張ってるよって、意味のない頑張りをしながら・・・



もし本当に障害者の幸せを願うなら、
身近な障害者に寄り添うとか、
道で障害者を見つけたら、さり気なく手を差し伸べるとか、
障害の事を調べるとか、
ボランティア活動するとか
別なやり方があると思っていました。

でも、偽善でもいいのかなって今は思っています。

普段の生活では、障害者との接点もないし、ましてや障害者(健常者もだけど)が、何を考えて何を苦労しているかもわからない。

普段の生活で、深い心のひだに触れるような出来事を知ることは少ない・・・否、一年に一度もないのです。

それなら自分の偽善を恥じつつ、一年に一度くらい、苦労している人もいるんだな、がんばれって、観るのも良いのだと思えるようになりました。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/1037-f2c38c3c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。