上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
函館山にいってきました。多分ミドリヒョウモンだと思います。
ヒョウモン属のチョウは日本だけでも14種類もいるそうで、ド素人には同定は難しです。

ミドリヒョウモンの特徴は、「後翅裏側は黄緑色で、外縁と中央に白い縦帯」だそうです。
「後翅裏側は黄緑色」は見えませんでしたが、「外縁と中央に白い縦帯」は、(多分)はっきりと見えました^^;

2012年に函館山に登った時にみた、ヒョウモンも多分ミドリヒョウモンだったと思います。
なんたって、ミドリヒョウモンは数が多いそうです。

(関連)
2014.07.20 ネムノキの花とベニシジミ
2012.11.13 チョウはなせ飛ぶか
2012.09.20 ヒョウモンチョウ タテハチョウ科
2011.05.28 アサギマダラ タテハチョウ科
2011.05.08 クジャクチョウ タテハチョウ科

*何故か今まで私が記事にしたチョウはみんなタテハチョウ科が多い・・・

ミドリヒョウモン1

ミドリヒョウモン2

関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/1048-e647ba96
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。