上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
解答群を見ると、Qの値がばらばらなので、Qの値を求めれば答えが求まるのがわかります

Q=E2/Xで、Qで求めます(注)
1相だけQを求めて、その後3倍して3相のQを求めます

(注)
RX並列回路では、RXと電圧との位相差がないので
P=E2/R
Q=E2/X
RX直列回路では、RXと電流との位相差がないので
P=I2・R
Q=I2/X

26理論16a

Q1 = (200/√3)2・3/4 = 10 [kvar]
Q = 3 Q1 = 3 × 10 = 30 [kvar]
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/1053-1a339491
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。