上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
電技解釈111条からの出題です
電技解釈の110条から118条までは、屋側、屋上、架空引込線それぞれにおける、低圧、高圧、特高の規程です

低圧高圧特高
屋側電線路第110条第111条第112条
屋上電線路第113条第114条第115条
架空引込線第116条第117条第118条


屋側電線路の電線は、高圧と特高(100kV以下)の場合はケーブルに限られます
しかし低圧はケーブルの他に以下の工事法で工事することが認められています(110条)
ガイシ引き工事、合成樹脂管工事、金属管工事、バスダクト工事
しかしその場合も様々な制約があります(110条)
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/1085-6159361a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。