上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
カンブリア紀には魚はいなかった・・・というのが少し前までの定説でした
しかし今は「いた」ということになっているようです

カンブリア紀にはピカイアという脊索(セキサク)動物がいて、これが魚類、ひいては人間の祖先だといわれてました
しかし1999年澄江(チェンジャン)@中国のカンブリア紀の地層から、脊椎(セキツイ)動物のミロクンミンギアが見つかりました
現在、ミロクンミンギアが脊椎を持っているため、魚類といわれているようです
(脊索は柔らかい脊椎のようなものらしいのですが、発生生物学的には脊索と脊椎は全く違うものらしいです)

エディアカラ紀・カンブリア紀の生物 (生物ミステリー (生物ミステリープロ))エディアカラ紀・カンブリア紀の生物 (生物ミステリー (生物ミステリープロ))
(2013/11/12)
土屋 健

商品詳細を見る


関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/1108-d1e1a7e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。