上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
鉛蓄電池の充電には、○○充電という言葉がよくわからず混乱しています

まず、新電気10月号のこの問に対する解説では「鉛蓄電池の充電は、最初に定電流で均等充電を行い、電池電圧が回復してきた時点で定電圧充電に切り替える」と書かれています

「均等充電」「定電圧充電」の2つの言葉がでてきます
それでは日本電気技術者協会の均等充電の説明をみてみますと、

「長期間浮動充電で使用すると、各セル間の電圧や比重のバラツキが生じてしまう。このバラツキをなくすために、3~6ヵ月に1回均等充電を行う。均等充電は回復充電のときと同様に充電装置の出力電圧を上げて過充電を行う。」

均等充電は「出力電圧を上げて行う」と書かれています
新電気の説明では「定電流で・・・」と書かれていたのですが・・・

また、日本電気技術者協会では浮動充電の説明の中でトリクル充電回路図があります
パナソニックのサイト(p3)では、このトリクル充電回路はフロート回路として説明され、トリクル充電回路は別な回路として説明されています

いったいどうなっているのでしょか?
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/1111-df90a88f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。