上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
水頭とは水の持つ単位重量あたりのエネルギーを高さで表したものです
「単位重量当たり」となっているのは、水頭の持つエネルギーはその重量で変わるからです
同じ1mの水頭でも100gの水が持つエネルギーと1kgの水が持つエネルギーは違います

水頭には3つあります
位置水頭hh、圧力水頭hp、速度水頭hvです

図で止水栓を閉めた状態では、止水栓の内側のhp=10mです
止水栓を開くとhp=0mとなり、代わりにhv=10mとなります
その場合、理想的な(空気抵抗、管路抵抗等がない)状態では、水は10mの高さまで吹き上がります

電力15bH26
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/1139-7e484aca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。