上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
図説 蛮族の歴史 ~世界史を変えた侵略者たち図説 蛮族の歴史 ~世界史を変えた侵略者たち
(2009/06/25)
トマス・クローウェル

商品詳細を見る

イギリスの歴史ってあんまり知りませんでした
ローマ帝国が滅んだのがAC4、ルネッサンスが興ったのがAC14、
そして産業革命以降イギリスは世界一の帝国を築いていったくらいしか知りませんでした

イギリスには7つの小王国があったのですが、790年頃からヴァイキングに侵略され、
870年頃にはついに一つの王国を残すのみになりました

しかし878年唯一残ったウェセックスのアルフレッド大王の反撃が開始されました
アルフレッド王の快進撃のおかげで1066年にはヴァイキングをイギリスから駆逐することができたのです
(その頃アルフレッド王は亡くなっていましたが・・・)

しかし、イギリス人によるイギリスの統治は束の間でした
ヴァイキングを完全に駆逐できたのが1066年9月、その年の11月今度はノルマン人の侵略され
その後の約100年間ノルマン人によって統治されることとなったのです

イギリスもこのように多民族によって統治された歴史を持っています
よく言われるように多民族による支配のなかった国は日本くらいかも知れません

また、ほぼ征服されてから反撃を開始して成功したところなど、
朝鮮戦争において、北朝鮮にほとんど占領された後のアメリカ軍の反撃を彷彿しました
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/1249-3c1e1981
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。