上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村

奪われる日本の森―外資が水資源を狙っている奪われる日本の森―外資が水資源を狙っている
(2010/03)
平野 秀樹、安田 喜憲 他

商品詳細を見る

今日本中の森が中国資本に買い取られていると言います
30年以上も前ですが、日本人は水と安全はただだと思っていると、言う言葉を聞きました。
30年前はミネラルウオーターが100円で売れるなんて誰も考えなかった時代です

日本の森は水を作り、海を養っています
この事をもっと多くの日本人が知らなくてはいけないと思います
水の大切さをもっと知らないといけません
日本ではただでも、外国では価値のある商品です

日本の森は誰でも買えます。外国人でも買えます。
法律を整えないまま、外国人(主に中国人)に売り続けていたらどうなるでしょう?
日本の森、つまり日本の水は中国人のものになります

日本人は、中国人から水を買わないと生きていけなくなります
売ってくれるならまだしも、最悪売らないと言われたら・・・尖閣事件のレアアースと同じ構図です

私は政府に法の整備とを求めます。また、日本人にもっと森の大切さを知ってほしいです
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/125-fd92263b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。