上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
2012.09.05 トガニ

トガニ: 幼き瞳の告発トガニ: 幼き瞳の告発
(2012/05/31)
孔 枝泳

商品詳細を見る


2005年に韓国で起こった、聴覚障害施設における児童に対する教職員の性的暴行をテーマにしています。実際に起こった事件を下地に創られています。

日本においても障害者施設での暴行事件が何度かあったと記憶しています。韓国も同様なのでしょう。

残念ですが、一部の人は弱者(それも自ら身を守るすべを知らない者)に対して不当に扱っても良いと考えるのでしょう。
その精神構造はいじめの加害者にも通じるものがあると思います。

全編を通して感じるのは、韓国のウリ(身内)と言う感覚です。
血族はもちろん、同郷の者、同じ高校を卒業した先輩後輩。
裁判で証言する場面が出てきますが、ウリであるかないかが裁判にも影響するようです。
もちろん日本にも身内びいきの感覚はありますが、韓国におけるウリの結びつきの強さは日本の比ではないように感じます。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/154-75ff2666
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。