上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村

なぜシロクマは南極にいないのか: 生命進化と大陸移動説をつなぐなぜシロクマは南極にいないのか: 生命進化と大陸移動説をつなぐ
(2011/08/22)
デニス・マッカーシー

商品詳細を見る

地球は46億年の歴史があります。生物(単細胞でない動物や植物)が誕生してから6億年くらいです。
6億年ほど前から生物の種類は爆発的に増えました。
また、大陸はプレートに乗って移動しています。パンゲア大陸が分裂し始めたのは2億年前です。

生物はその環境にあわせて、進化(変化)、分化してきました。
大陸の移動、気候の変動により、種が枝分かれしていきました。
その謎を解き明かし、紹介すると言うのが本書のテーマです。

現在、地球温暖化で地球に優しいなんとかとか、エコな生活がうんぬんといわれますが、地球規模の変動に比べると、なんとも無意味な論争であり、ちゃっちい話に感じます。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/158-7a24df73
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。