上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
もうすぐ、中国漁船団が尖閣めざして出航しようとしています
漁船と言っても中国の工作船です。漁船は漁船監視船に守られています。

漁船団の一部は、台風16号が去った後、18日に未明に尖閣上陸を図ります。
18日は満州事変の発端となった柳条湖事件が起きた日です。
中国では屈辱の日です。この日に尖閣を取り戻すと言うシナリオです。

もし、日本が今の状態で中国漁船に発砲でもすれば、中国は中国領で日本が戦争を仕掛けてきたと報道するでしょう。
そうなれば、中国としては中国軍を尖閣に派遣する良い口実を得た事になります。

今、日本は「尖閣は日本の領土である」と言うメッセージを国内外を問わず発信し続けなくてはなりません。
また、中国漁船が日本領海を侵犯した際、いかなる手段を講じてもこれを阻止する、領海侵犯の責任は中国にある旨、発信しなくてはならないと思います。
そのように言い続けることで、非があるのは中国であることを発信し続けなくてはなりません。


しかし民主党政権はこれができない。
日本では石原都知事か阿部総理しかできないと思います。

今のままでは、尖閣が第2の竹島になることは目に見えています。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/166-273724b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。