上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
資本主義社会だからといって幸福になるとは限らない。
今まで、独裁主義や共産主義は悪で、資本主義は善、人が幸せに生きるためには、社会が資本主義であることが大切・・・って、なんとなく思い込んでいる私がいます。

今、私には資本主義の限界が見えてきました!
資本主義国家は次のような順序をたどって成熟(衰退?)していきます。

農業→工業→金融→権利(特許権など)

どうでしょう?
だんだん、人は楽して収入を得ようとしていきます。
不労収入が増えていくわけです。

そして、不労収入で生きていけるのは、一部の資本家だけです。
資本主義国家は、資本家に乗っ取られていくのです。

一般の人々、99%の国民のための国家ではないのです。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/369-cdfc65a5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。