上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
私は日本が経済成長なしでも、国民が幸せであれば良いと思っています。
でも、経済成長なしで、国民が幸せになれるとは思っていません。
経済成長は、国民が幸せになる必須条件だと思っています。

もし、日本が鎖国でもすれば、経済成長なしでも幸福な生活ができると思います。
もちろん突然、中国に襲われるような事があるかもしれませんが(半分冗談よ^^)

でも、現実は他国との関係の中で日本国があるのだと思います
他国との関係なくして、鎖国する生き方は難しいと思います。

これは人に例えると良くわかると思います。
一人で山奥で自給自足の生活をすることも可能だと思います。
でもそれは、ほとんどの人にとっては難しい事です。
現状はほぼ100%の人が何らかの形で他人と関わって生きています
同様に国レベルでも他国と関わらず生きることはかなり難しいと思います

他国と関わりのなかでは、「相対的」なものの見方がどうしても重要になってくると思います。
他国との間で、日本がどのような位置付けにあるかと言うことだと思います

今世界中には195の国があるそうです。
日本はこの中でGDPでは世界3位。一人当たりのGDPで17位です。
私は日本は「相対的に」上位10%に入る豊かな国だと認識しています。
(物質的な豊かさ=幸せ)ではありませんが、
(物質的に貧しくなる=不幸)と一般的に感じるのではないかと思っています

日本国には、もうほとんど伸び代がないわけですから、これ以上「相対的に」豊かになるのは難しいと思います。
せいぜい、現状維持か、衰退をぎりぎりまで抑えた生き方を選ぶしかないと思います。

やはり国民は弱冠の不幸を甘んじで受け容れなくてはならないと思います。

参考
国別、国民一人当たりのGDP    http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4540.html 


関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/427-895be006
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。