上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
今まで知らなかったのですが、ヨーロッパの国々では、「ホロコーストはなかった」と言うと、罪に問われるそうです。
wikipediaによると、10カ国(フランス、ベルギー、スイス、ドイツ、オーストリア、ルーマニア、スロヴァキア、チェコ、リトアニア、ポーランド、イスラエル)で違法、カナダ、イギリスの2カ国で直接禁止する法律はないが、間接的に取り締まる法律があるそうです。

私は今の今まで、欧米においては言論の自由が保障されているものだと思っていました。
何を言っても、何を考えても、国家によって逮捕されるような事はないと思っていました。
欧米人はその位の理性があると信じていました。
でも、少し私の考え方を変えなくてはならないかもしれません。

各国の法律について私は無知ですが、各国の法律において「言論の自由」は保障されていると思います。
言論の自由を保障しておいて、ホロコーストはなかったと言うと逮捕されると言うのは矛盾しないのでしょうか?
欧州人はおかしいと感じないのでしょうか?

それとも私が何か間違っているのでしょうか?


関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/444-7a911f3e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。