上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
文明の衝突
文明の衝突文明の衝突
(1998/06/26)
サミュエル・ハンチントン

商品詳細を見る

この本は1996年に出版されていて、知っている人は知っている名著です。
米ソ対立の冷戦が終わり(1990)、その後国際社会を予想して書かれた本です。

ある人は、冷戦が終わり世界がひとつにまとまっていくのではないかと楽観してました。
著者は、これからは「文明の衝突」が起こると予想してました。
まさに今、著者が予想したとおりの結果になっていると思います。
イスラム圏と西欧の対立。中華と日本の対立。

著者は現代の文明を9つに分けています。分割数は研究者によって違いますが、だいたいこのくらいの数になるそうです。
特徴的なのは、通常文明は複数の国にまたがって存在します。
しかし、日本文明だけは、日本国一国だけなのです。
これは、他の研究者の文明の区分でも同様だそうです。

我々の日本文明(=日本国)はそのような特異な文明(国)だと言う事を、しっかり認識して国際社会と付き合っていかなくてはならないと思います。

現代文明地図
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/482-e6509a9b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。