上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
性犯罪にもちろん悪いことですので起こらないほうが良いのですが、残念ながら悪い人はいるもので犯罪は起こってしまいます。

日本や沖縄でどのくらい性犯罪が起こるか調べてみました。それを在日米軍の性犯罪率と比較して見たいと思います。

2010年の性犯罪認知件数がありましたのでそれで考えてみようと思います。認知件数とは警察が認知している件数。つまり、届出件数です。実際はもっと性犯罪は多いのでしょう。

全国では年間12,340件です。人口1万人当たり0.97件です。1万人いれば1年間で一件くらいの性犯罪が起こると考えていいと思います。
同じように沖縄について調べてみるます。沖縄県は年間105件、人口1万人当たり0.76件です。全国平均を下回っています。ちなみに沖縄の人口は140万人くらいです。

沖縄には在日米軍が4万5千人います。これを沖縄の一万人当たりの性犯罪率で考えると3.4件という数字が出てきます。
つまり、沖縄で一年間で平均、在日米軍のよる性犯罪が3件以上起こるという事です。
つまり、沖縄では4ヶ月に一回くらい在日米軍による性犯罪が起きてもおかしくないという数字だと思います。

私は、在日米軍の性犯罪の実数を調べる事ができませんでした。そのため、在日米軍による性犯罪件数が多いか少ないかはわかりませんでした。

しかし、ことさら今回の事件をゆるしがたい事件として、しかもオスプレイと結びうけてまで報道するマスコミの報道姿勢に疑問を感じます。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/485-aff908c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。