上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
私は3年前の選挙では民主党に投票しました。
その当時の私の思いは、政治は腐りきっている。
官民癒着により、我々の税金が無駄に使われている。
民主党にクリーンにしてもらおうと思っていました。

しかし、その後3年間の民主党の政治でさまざまな事がわかりました。私も勉強しました。

・無駄な公共事業の象徴とされた八ッ場ダムでさえ、工事の再開が決定されました。
・埋蔵金はでてこない。
結局、官民癒着による無駄はなかったのです。

それに加え国防上の問題が浮き彫りにされました。
・2年前の尖閣諸島での不手際
・沖縄での米軍基地移転問題

国民はそれぞれこの3年間を反省して、次の政党を選ばなくてはなりません。私も私なりに次の政権に求める事をまとめてみました。

1.国防(40%)
国政の基本は国防です。今の民主党では国は守れません。
中国はこれからも膨張を続けるでしょう。残念ながら隣人の態度を変えるのは難しい。我々日本が変わるしかありません。日本の国土と国民を守れる政党、総理を望みます。・・・多分、自民党の安部総裁が適任です。


<以下は明日以降のメモ>
2.景気対策(30%)
 公共事業、TPP慎重、失業率低下

≪長期10年政策≫

選挙制度改革
・短期内閣は政策、国防上からも不利。日本を不幸にする。

教育改革
・一人あたりの能力の向上 フィンランドを見習う
・自虐史感教育の撤廃
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/510-a7bd7e23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。