上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村

真冬の向日葵 ―新米記者が見つめたメディアと人間の罪―真冬の向日葵 ―新米記者が見つめたメディアと人間の罪―
(2012/09/11)
三橋貴明、さかき漣 他

商品詳細を見る

多くの国では、ただ一人の大統領や総理が4,5年間の任期中は務めます。
日本のように1年ごとに総理が変る国は日本以外にありません。
この事によって、日本の首相は自分の思う政治がやりにくいのではないかと思っています。
また外交上、国益を失っているのではないかと思っています。

しかし、実際、日本の政治は安定しているように思えます。内乱はまずありませんし、デモも欧米の先進国に比べても穏やかなものです。
また、経済的にも、GDPで中国に抜かれたとはいえ、まだまだ経済大国です。
不満は多々ありますが、政治的に安定して、経済的にも力があれば、日本の政治はほぼ成功しているといってよいと思います。

そんなことを考えながら、ネットを眺めていたら、官僚内閣制という言葉を見つけました。
日本は議院内閣制です。
でも、実質は官僚内閣制と言う事だそうです。
各大臣が省庁の利益を代表する形になってしまっているようです。
なるほど、これだと総理が毎年変ろうが、国の政策が極端に変ることはないと言うわけです。
各省庁の官僚が政治の実権を掌握しているという事だそうです。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/551-de3033f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。