上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
2013.01.29 バブル状態
安部総理が2%のインフレ目標をだしたとたん、バブルを心配する人がいます。

それでは、バブルとはどんな経済状態でしょうか?

バブルとは実体経済以上の価格で物が取引される経済状態です。
100万円の価値しかない土地が200万円300万円果ては1000万円で取引されることです。

何故、このようなことが起こるのでしょうか?
それは、借金をして、土地などの不動産を買う人がいるからです。
バブル状態では、1年後に100万円の土地が、200万円に値上がりするので、誰もが借金をしてまで土地を買うのです。
銀行から借金をして金利を払っても土地が値上がりするので買うのです。

この状態がバブルです。未来の値上がりを期待して、借金をして土地(とは、限らないけど)を買うことです。

リーマンショックは、住宅について、バブルがおこりました。
現在、日本経済はデフレ状態です。
現時点では、バブルより、デフレのほうが問題は多いです。
2%のインフレ(経済成長)は、経験的にバブルにはなりません。
今は、バブルの心配よりも、デフレによる経済の停滞を心配するときです。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/575-2f2a9b71
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。