上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
昨日、女子柔道監督の園田さんの記者会見を見ました。
体罰事件そのものは大変残念なものでした。
また、組織(柔道連盟)の対応は大変まずいものだったと思います。

しかし、園田さんや女子選手には拍手を送りたいと思います。
園田さんの行為は悪いものでした。
目的(勝利)のために、手段を選ばなかった(暴行)からです。
しかし、会見は立派だったと思います。
自らの非を認めているところが立派だったとおります。

また、女子選手も立派だったと思います。
難しい状況で、このような告発ができ、また世論を動かすことができたと思いました。
相当の忍耐、自制心、勇気、判断力が必要だったと思います

園田さんや、女子選手の行動を見る限り、女子柔道界には、「是は是、非は非」とすることができる体質がまだ残っていると思います。
自浄作用が残っていると思います。
柔道連盟は園田さんや選手の行動を見習い、「日本柔道健在」というところを見せて欲しいと思います。


残念なのは、桜宮高校の体質です。
先生も、教育委員会も、生徒も間違っています。
間違っていてもそれを正すことができない。
自浄作用がない。
自浄作用がないのですから外部から人を入れなければなりません。
橋本市長の決断は間違っていなかったと強く思います。
誠に残念です。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/577-5f053d49
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。