上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
昨日、日本代表女子選手の弁護士からの会見がありました。
それは先日の園田さんの監督辞任でこの問題の幕引きをして欲しくない。柔道連盟の体質改善を求めるものでした。

柔道連盟への批難は他の人に任せるとして、私は日本女子柔道そのものは健在と感じました。

彼女達の心中を推し量ると、涙が流れそうです。
せいぜい2-30歳の女子が5-60歳の男子、しかも権力を持つ者達に意見を言うのです。
多大な正義感、倫理観を感じます。
また、弁護士を通しての会見。計画性と知性を感じます。

柔道連盟は腐っているかも知れませんが、女子柔道界はまだまだ健在です。

しかし、組織というのはどうしてこうなるんだろう?
大津や大坂の教育委員会しかり、柔道連盟しかり・・・
企業における内部告発も・・・
誰の目にも間違っていることでさえ、組織内で組織を批判するというのは大変難しい。
こう言う事は、特に日本社会では難しいのだろうと思う

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/582-4bd4eff6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。