上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
何故デフレはいけないのでしょうか

デフレでは物価が下がります。
庶民にとっては良い事です。

では、何故デフレは悪いのでしょう。
それは、経済が縮小していくからです。
経済が縮小していくことが、日本国民にとって不利益になるからです。

それでは、何故デフレだと経済が縮小していくのでしょうか?
日本の平均的な企業を例にとって考えたいと思います。
この会社の年間の売り上げは1000万円のです。
この会社の売り上げが10年後にいくらになるか、インフレ下、デフレ下で考えてみます。
ちょっと極端ですが、わかりやすくするのにインフレ率、デフレ率それぞれ10%/年で考えてみます

まずインフレ下で考えてみます。
もちろん、個々の企業によって違いますが、平均するとGDPの伸びと同じだけ業績が伸びていきます。

1年後は1000万×(100%+10%)で1100万円です。
2年後は1100万×(100%+10%)で1210万円です。★複利で計算することに注意してください。
3年後は1210万×(100%+10%)で1331万円です。



10年後は2593万円になります。

なんと、インフレ下では会社は売り上げが2.5倍になるのです!


それでは、デフレ下ではどうなるでしょう。

1年後は1000万×(100%-10%)で900万円です。
2年後は900万×(100%-10%)で810万円です。
3年後は810万×(100%-10%)で729万円です。



10年後は349万円になります。

なんと、デフレ下では10年後に売り上げが10年前の35%まで落ち込むのです!

企業は売り上げが落ち込めば、売価を抑えてでも売り上げを伸ばそうとします。
その結果、物価は下がります。
庶民にとってはそこまでは良しとしましょう。

しかし、企業は売り上げが落ち込めば、労働者の賃金を下げざるおえません。
また最悪、労働者を解雇せざるおえません。
その結果、失業者は増える。経済が縮小していくのです。
この事が日本経済にとって、日本国民にとって良い事だとは思えません。

また設備投資はしないので、国際競争力が下がります。
何故、設備投資をしなくなるかについては次回書きたいと思います。

なにかご質問はございますでしょうか^^

にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ
にほんブログ村
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/583-6d11db85
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。