上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
2013.02.02 憲法18条に思う>の続き

私は徴兵制に反対の考えです(考えになりました)。
理由は個人の基本的な人権(自由)の侵害だからです。

私自身は、若い時の1-2年間の兵役や、その後数年に一度(数週間)の訓練などをすることは厭いません。スイス式の軍隊が理想だと思います。

しかし、兵隊になりたくないという人もいるでしょう。
そういう人にまで、軍隊に入ることは強制できないと思います。

また、そういう人を軍隊に入れないほうがいいと思います。
仮にそういう人達を軍隊に入れても志気を下げるだけだと思います。
害になるだけで、益はないと思います



日本では憲法18条により、徴兵制は違法という考えが一般的だそうです。
私は有事の際に徴兵を行える可能性を憲法に残しておいたほうが良いと思ってました。
でも、間違いだと思います。

徴兵をしなければ、兵隊が集まらないようでは、日本は守れないのだと思います。
日本人が自ら志願して兵隊になり、国を守る気概がなくなれば、どの道この国は敗戦国になるしかないのだと思います。
徴兵しなければ、自国を守る気概のない若者を集めても仕方がないと思います

しからばやることは、自国は自国で守る気概のある若者を育てることだと思います。
自国を守る意思のある若者を多く育てることだと思います。



<2012.02.04 憲法19条思想及び良心の自由に思う>に続く

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/584-47df2e84
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。