上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村

氷点 [DVD]氷点 [DVD]
(2001/09/21)
若尾文子、船越英二 他

商品詳細を見る
友達の勧めで「氷点」を観てみました。三浦綾子の小説「氷点」を映画化したものです。私は三浦綾子も知っていましたし、氷点という代表作があるのも知っていました。でも、小説も映画もドラマも観たことがありませんでした。

この映画では強く生きる女性や、嫉妬、陰謀、恋、etc 登場人物のさまざまな心情が描かれています。
登場人物のさまざまな感情が入り組んでいて非常に興味深い作品です。
また、その心情が変化していくのを考えるととても楽しめそうです。

反面、アスペルガーな私にとっては、けっこうお腹(本当は頭)いっぱいになる作品でもあります。
あまりにも、いろいろな情報が入りすぎて処理できないというのが本音です^^;

それで、観ていて気がついたのですが、これは歴史を見る目に似ているなーっと・・・
歴史においても、その時代時代で好景気や不景気があったり、戦争があったりといろいろあるのですが、その出来事の底にある重要人物の動機を知ることが歴史を知る上で大切だと思うのです。また、その重要人物の考えも時代と共に変ってくるのだと思います。さらにそれぞれの人が絡み合って・・・

見終わってからそんなことを考えました。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/592-be4552ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。