上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
2013.04.02 月面開発

大宇宙の少年 (創元SF文庫 ハ 1-7)大宇宙の少年 (創元SF文庫 ハ 1-7)
(2008/09)
ロバート A.ハインライン

商品詳細を見る

月には空気がありません。酸素の影響を受けません。しかも真空です。
地球上で工業製品を作る場合、わざわざ真空状態を作り出したり、無酸素状態にしたりすることがあります。
月で生産したほうが有利な工業製品もあるはずです。

月から地球への輸送費を考えてみたいと思います。

月の引力は地球の6分の1です。引力を脱出するのに必要なエネルギーは、地球の22分の1です。
具体的には、質量1kgの物体では2.83 MJのエネルギーが必要です

ガソリンは1gあたり50kJのエネルギーがあります。
57gのガソリンがあれば2.83MJのエネルギーが得られます。
つまり、57gのガソリンを効率100%で燃焼できれば、1kgの工業製品を地球に運ぶことができるのです。
ガソリン1リットルの重さは約0.75kg=750gです。
1リットルのガソリン価格は150円くらいです。

1kgの物体を月から脱出させるのに必要なガソリン価格は、
57g/750g×150円=11.3円となります。

僕は体重70kgなので70kg×11.3円=790円となります。

意外と輸送費は安くすむということです。

本当に計算あっているのかな?

関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/631-8cf2976b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。