上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村

戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
(2012/07/24)
孫崎 享

商品詳細を見る

1945年8月15日は終戦の日。
その18日後の9月2日は降伏の日です。
日本が戦艦ミズーリ号で降伏文書に調印した日です。

降伏の日の翌日、9月3日にアメリカは三カ条の布告を行う予定だったのです。結局、日本側の尽力により取り下げられましたが、その内容は以下のようなものです。

一 日本を米軍の軍事管理下におき、公用語を英語とする。
二 米軍に対する違反は軍事裁判で処分する
三 通貨を米軍の軍票とする

現在、日本は「事実上」アメリカの属国だと私は思っています。
もし、この布告が行われていれば、現在「事実」としてアメリカの属国だったかもしれません。




関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/635-a3d04692
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。