上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
2013.04.17 接待の本質

7つの習慣―成功には原則があった!7つの習慣―成功には原則があった!
(1996/12)
スティーブン・R. コヴィー

商品詳細を見る


日本では、交渉ごとに接待がつきものです。
欧米ではあまりこのような事はしないと聞いてます。
接待には良いイメージがありません。
しかし、接待は交渉を進めるすばらしいアイデアだと思っています。

交渉のプロセスは、信頼=>理解=>交渉です。
いきなり交渉ではうまくいくものもうまくいきません。

まず、自分を信頼してもらう。
その上で相手を理解する。
そして、Win-Winを考え交渉する。

接待の真の目的は、相手に自分を信頼してもらう事。
そして相手をきちんと理解することです。

確かに接待には費用がかかります。
しかし、始めにきちんと自分信頼してもらう。
相手を理解することは、その後の費用を抑えることができます。

何百年も続く会社が日本ではいくつもあると聞いています。
永く安定した関係を続けるには、自分を信用してもらう。
相手を理解するという事は必要なのではないでしょうか?

接待は日本の安定した社会を反映しているのではないかと思いました。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/650-e818ac83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。