上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
この国は日本国で日本人のものです。
この国のルールは日本人が決めます。
当たり前です。
外国人に参政権を与えようとする人がいるそうですがわけがわからない。

この国の国土には在日外国人が住んでいます。
この人たちは外国人です。間違いなく外国人です。
日本人ではありません。
この国では100人に一人くらいが在日外国人です。
日本国民にとっては大切なお客さんです。

しかしお客さんの中には困った人もいる。
何十年も何世代も主人の国に居座って、
しまいには主人と同じの権利が欲しいと言う人もいる。
朝鮮学校も無償化しろと、主人と同じ権利を主張するお客さんもいる。

この国のルールを決めるのはこの国の主人である日本人です。
ルールに従えないお客さんはこの国を出て行ってもらうしかない。
他に方法がありますか?
自分の国で権利を主張すればいいと思う。

と、私は思います。

2013.05.06 特別永住許可について考える>に続く
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/660-3a75595a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。