上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
<2013.01.17 憲法前文 憲法を読んでみようと思う>の続き

日本国を日本人が守る。
そのために軍隊を持つという考えは
私には当たり前すぎて議論の余地がありません。

ですから、軍隊を基本的に認めない現在の9条には反対です。
自民党の改正案は自衛権を明記しているだけです。
9条を改正しても、軍隊は自国を守るためです。

私は9条が改正されても、現在の自衛隊と何ら変わらないものと思います。
重要なのは、国民の共通認識だと思います。
日本国民が、自ら日本国を守るという決意。
その決意を共通認識とすることが一番大切だと思います。

それでは、日本国を守る範囲はどこまででしょう。
日本国の範囲に入るのは領土、国民の命と財産、主権です。

例えば、自国にいる自国民を守るのは異論がないと思います。
また、自国領土を守るという考えは異論がないと思います。

それでは、他国にいる日本人はどこまで守れるでしょう。
また守らなくてはならないでしょうか?

他国が日本に向けてミサイルの発射準備をしている時、他国のミサイル基地を攻撃してもいいのでしょうか?
(良いそうですが)どこまで許されるのでしょうか?

集団的自衛権についてはどこまで行使できるでしょうか。
また、行使すべきでしょうか?

今後そういう事を考えてみたいと思います。

2014.02.28 憲法13条 個人の尊重>に続く
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/674-386b1b1b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。