上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
<2013.05.29 性の問題に思う>の続き


ローマ帝国と地中海文明を歩くローマ帝国と地中海文明を歩く
(2013/04/23)
本村 凌二、島田 誠 他

商品詳細を見る


古代ローマポンペイは79年ヴェスヴィオ火山の噴火で6mの火山灰に覆われてしまいました。
当時のポンペイの人口は50万人といわれています。
大変な悲劇です。
しかし、現代の歴史学者には大変ありがたい事になりました。
2000年前の市民の生活がそのまま保存されたのです。

当時ポンペイでは売春はどの程度おこなわれていたのでしょうか。
本書によると当時売春が6000人いたとの事です。
ポンペイの人口の1%強になります。
ちなみに、男娼も1割程度いたようです。
また、19世紀半ばのニューヨークで1%程度と言うことですから、
今も昔もあまり変わらないようです。

それでは、収入はどの程度だったのでしょうか。
一度の営業で2アスだといわれています。
当時の熟練労働者や軍団兵の年収が3600アスといわれています。
1アス=2000円として計算すれば、年収は720万円です。
大体いい数字ではないでしょうか?

そうすると一回の売春で2アス=4000円程度だったのではないでしょうか?
今の日本から見ると少し安い水準だったと思います。

一部の人には受け入れがたい事かも知れませんが、
今も昔も売春は普通におこなわれてきたのです。

私は日本の軍隊だけが売春をしてきたとは到底思えません。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/689-3c547589
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。