上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
知っている人は知っている話のようですが、わたくし寡聞にして知りませんでした。

上海では空港と街中を結ぶのに、リニアモーターカーを使っています。
上海トランスラピット(ラビット<うさぎ>じゃないよ)と言って、時速430km/hで走るそうです。
ちなみにリニアではありませんが世界的にはフランスのTGVが試験で515km/hをだしています。
とはいえ営業速度での最高は中国新幹線で350kmです。日本の新幹線は300km/hです。

30kmの距離を7分で走るそうです。
料金は50元と100元がありまして、現在1元16円なので、800円と1600円という事になるでしょうか。
ちなみにJRの運賃は30kmでは480円です(ただしこれに特急料金などが加算されます)。
中国の価格感覚としてはお高く感じますが、日本人の価格感覚ではたいして高いわけでもないと思います。

上海トランスラビットの技術はドイツのもののようです。
しかし、私は運用面で不安をもってしまいます。
僕は中国の鉄道というと、2011年の中国新幹線の事故を思い出してしまいます。
事故後土に埋めてしまった事故処理を思い出してしまいます。
乗ってみたいけど、ちと怖い、けど乗ってみたい、けどちっっっっと怖い気がします^^;

関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/737-549d1705
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。