上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
何かを守ろうとしたら武器を手にするしかないと思う。
それは自分自身でも家族でも国家でも同じだと思う。

日本国民が日本国を守ろうとしたら武器を手にする必要があると思う。

日本国はその憲法の前文で以下のように述べている

「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した」

私は、諸国民を信頼することができない。
私は憲法前文のこの部分を支持することはできない。

多くの国家は信用に足るとしても、そうでない国もある。
人間だって大多数は信用できるけど、詐欺師はいます。
国家も同じです。

どっかの女性議員が言うように、憲法9条で国家が守れるとしたらそれもいいと思う。
しかし、私には9条で国家が守れるなんて到底信じられない。

武器といっても軍事力だけが武器ではない。
民主主義国家においては情報操作もかなり大きな戦力になる。
文化だって充分な武器になりうる。
さまざまな武器を組み合わせて国家を守っていくしかないのだと思う。

関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/738-5bee2b46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。