上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
NHKスペシャル 中国激動 "さまよえる"人民のこころ を観ました。
拝金主義の国、中国。 しかしその影で悩んでいる人も多いようです。

お金持ちになれば幸せになれる。そう信じていた元企業経営者は事業が失敗した後、救いを儒教に求めました。
貧しい農村から都会にでてくれば幸せになれる。そう信じてきた人々はスラムの貧しい人達はキリスト教に救いを求めます。
これも拝金主義の国、中国の現状なんだと思います。

中国は基本的に宗教を禁止しています。それは宗教勢力が力を持って、共産党を倒すのを恐れているからです。
しかし今の政府は人々の宗教活動を見てみぬふりをしているようです。
それはどのような意図があるのでしょうか?

また一方でNHKが、今嫌中ムードの日本でわざわざ放映した意図はなんだろうかと考えてしまいます。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/806-fc729a08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。