上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
国家の秘密はある程度守られなくてはならない。
同時に国民は国家を監視するため知る権利がある。

それではどこまで秘密にして、どこまで教えなければならないかと言うと、線引きは難しい。
さらにそれを法律の上でどう文言に表すかは、なかなか素人がわかるところではないと思います。

ちょっと私が気になるのは、これは法律であるので現政権だけに適応されるわけではないということです。

我々国民はあまり賢くないようで、間違って「民主党」のような党に、政権を委ねる事が起こってしまします。
特に小選挙区では起こり易いのです。

国民が(少し)間違っても、とんでもない事にならないように法を整備していかなくてはならないと思います。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/819-54ff1aa7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。