上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
これが結論! 日本人と原発 (小学館101新書)これが結論! 日本人と原発 (小学館101新書)
(2012/02/28)
竹田 恒泰

商品詳細を見る


私はいろいろ疑問もありがながも日本に原発は必要だと思ってきました。
しかしどうも必要ないのではないかと思う気持ちが強くなりはじめました。

原発が必要だと思っていた理由

(1)コストが安い。建設、廃棄を考えても原発は低コスト

詳細は省く(私には検証する能力がない)が、竹田恒泰によれば原発はとても高上がりになる。

(2)核兵器を持つときに必要

思い返せばアメリカでもソ連でも、原発を持つ前に核兵器を持っていた!
だから、原発がないと核兵器が作れないような事はない。
しかも、今日本には、捨て場所に困っている核のゴミがある。これで核兵器がいくらでも作れる。

(3)エネルギーの選択肢が増える

もし、ウランという選択肢をなくしても、今後アメリカのシェールガス、メタンハイドレードという新たなエネルギー源がある。1970年代のオイルショックの頃の中東の原油に頼っていた時代と同じ論調では語れない。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/893-8c315eb0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。