上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
ヒトラー『わが闘争』がたどった数奇な運命ヒトラー『わが闘争』がたどった数奇な運命
(2011/05/17)
アントワーヌ ヴィトキーヌ

商品詳細を見る


ドイツを戦争やホロコーストに導いたのはヒトラーです。
確かにヒトラーです。
でももしヒトラーがいなかったとしても、
別のヒトラーのような人がドイツを戦争に導いたと思います。
なぜなら、当時のドイツにはベルサイユ条約での賠償金に対する不満と
ユダヤ人の社会進出に対する不満があったからです。

同様に日本を戦争等(注1)に導いたのは軍部です。
しかし軍部だけが悪いわけではなく、そうならざる終えない雰囲気が日本国にはありました。
当時の日本には、欧米列強に対する不満がありました。

ドイツも日本も国民の不満をなんらかの形で解消せざる終えなかったのです。
それが結局戦争という形だったのだと思います。

(注1)満州事変(1931)や日華事変(1937-)の事。第2次世界大戦のことではない。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/932-ea19e4bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。