上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
私はサッカーのことはほとんど知らないが、
今回(に限らないけど)、日本が一勝もできなかった原因は体の小ささにあると思っています。

日本は割と人口も多いしお金もある。
人的資源や金銭には恵まれている。

日本人でワールドカップに出場するような選手は、
少年のころから、最高の設備で最高のコーチのもと、最高の練習をしている(と思う)。

それでも日本選手は体が小さい。DNAなのだろう。これはどうしようもない。
外国の選手なんてほとんどむきむきマンだ。
これはスポーツをする上で、それだけでハンディキャップになっている。

シュートのスピードが遅い。
ゴール前のヘディング争いで負けてしまう。
残念だが体力では勝てないのだ!
体力で勝てないならどうするか。

そこで思いついた。もちろん思いつきだ。
それには柔らの道(柔道)しかない!
「柔よく剛を制す」なのだ。

そして、合気道の「相手の力を利用する」精神も使える。

つまり和合なのだ!

これは日本人のDNAに組み込まれた精神だ!
他国では真似できない。
日本人は日本人のサッカーをしなくては勝てない(はず)。

私は「和合」でどうやって勝つのか具体的にはわからない。
でも、たぶん、できると思う。

そうだ、今度の監督は柔道界から山下でもどうだろうか・・・

(妄想〜〜〜〜おわり!)
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/981-c99b5e09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。