上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
会社の目的は社会貢献です。

私は社会貢献だと思うのですが、その説明をすると長くなりますので、
今は一般的にわかりやすい「会社の目的は利益を追求する事」として話をします。
それでもここでは同じ結果になるからです。

人は一人一人強みがあります。頭のいい人、粘り強い人・・・
社員も人である以上一人一人強みが違います。
会社はそれぞれの社員の強みをいかしてこそ、利益が上がるのだと思います。

一人一人の強みをいかさなければ、一人で働くほうが利益は上がります。
組織で働く意味は一人一人の強みをいかし、弱さをカバーすることです。

そして組織だからこそ相乗効果をいかせるのです。
相乗効果をいかすつもりがなければ、個人で働いたほうが利益が上がります。

そして強みをいかす責任はマネージャー(上司、店長、管理職)にあります。
マネージャーが社員の強みをいかす事が会社の利益になるのです。

このの話は障害者にも当てはまります。
障害者といえども、一人一人強みは違います。
マネージャーが障害者の強みをいかす事で、会社は利益を上げることができるのです。

そしてそれは障害者の「障害」を特別扱いしない事にもなります。
そんな会社が障害者が働きやすい会社になると思います。
そして強みをいかす会社が利益の上がる会社になるはずです。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/990-dddc15f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。