上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
IEC(国際電気標準会議)はスイスのジュネーブに本部を置く、電気工学、電子工学などの国際的な標準化団体です。

ジュネーブは人口20万人程度の小さな都市ですが、多くの国際機関がありとても有名ですね。
ジュネーブのあるスイスは永世中立国です。
そのおかげで、中立的な立場でありたい国際機関が集まりやすいのでしょう。
こういう国のあり方もあるんですね。

ただ、スイスは永世中立であるための代償をそれなりに払っています。

まず、徴兵制があります。
現在「集団的自衛権が認められれば若者が徴兵に取られる」と大騒ぎしている人がいますが、
その徴兵制がスイスにはあります。

そして、スイスの各家庭にはライフルがあります。
アメリカのように自分の身を自分で守るためではなく、敵が攻めてきた時に国を守るためです。

さらに、各家庭では地下に核シェルターがあります。
普及率は100%です。

平和はぼんやりしていては守れないのです。
それなりの代償を払う必要があるのです。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://recentreport.blog.fc2.com/tb.php/998-15f4bae7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。