上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
2015.03.19 池内 恵
※2
イスラーム国の衝撃 (文春新書)イスラーム国の衝撃 (文春新書)
(2015/01/20)
池内 恵

商品詳細を見る
20150319読中

※1
中東 危機の震源を読む (新潮選書)中東 危機の震源を読む (新潮選書)
(2009/07/24)
池内 恵

商品詳細を見る
20150224読了

斬首による処刑は、サウジアラビアでも金曜日に公開で行われているように、イスラーム諸国で必ずしも忌避されるものとは言えない。※2p23

「死体が晒される」という目をそむけさせる光景も、単に残虐性を、そして[見せしめ」あるいは「侮辱」を意味するものと解釈すると、根本的な意味を見失う。確かに要した側面はあるが、より根本的な性質は、「前の権力者が死んだことを人々が確認する」ことである。※1p178


征服地の異教徒を奴隷化することは、イスラーム法上、明確に規定された行為である。※2p28


アラビア語の「イルティード」あるいは「リッダ」であり、通常「背教」と訳されるが「犯罪」や「裏切り」の意味も兼ね備える。これこそ、ムスリムが犯しうる最悪の犯罪であり、殺人より罪が重いとされる※1p282

イスラーム諸国、特に中東や南アジアに生まれ育ったムスリムが公然と改宗を表明した場合、親族関係を含めた社会的な地位を失い、身体・生命の安全まで不確かになりかねないことは事実である※1p283
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
4年くらい前、下記の記事を書きました


2011.06.07 日本は何でうまく機能しないの?
この国は、民主主義国家である。
我々が国会議員を選べる。その議員が総理大臣を選ぶ。
一見、民主的で良いシステムに思える。
でも、うまく機能しているとは思えない。
何が悪いのだろうか?


社会について何も知らなかった時の感想です
新聞やTVの報道を漠然と見ていると、日本国がうまくいっていないように思えていました
3.11が起こり民主党政権だったこともありますが・・・
でも今はわりとうまくやっている国家だと思っています
他国と比べても、歴史的に見ても、うまくやっているほうだと思います
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
西郷「征韓論」の真相―歴史家の虚構をただす西郷「征韓論」の真相―歴史家の虚構をただす
(2014/05/30)
川道麟太郎

商品詳細を見る


西郷隆盛は征韓論を唱えたといわれている
明治6年(1983年)明治政府ができてまもなく征韓論を唱えたという
岩倉具視の欧米遊学中の留守政府で韓国行きを決めたという
そして西南戦争を起こした人でもあります
すごく攻撃的な人物に感じられる

しかしドラマでよく画かれる西郷は
すごく人情味があり、攻撃的な人物には画かれることはない
(今年の大河ドラマ「花も燃ゆ」でも西郷がでてくるが、やはり優しい人たらしのイメージの様子)

どちらが本当の西郷なのか?
多分どちらも本当の西郷さんなのだと思います

関連 西郷隆盛を考える
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
図説 蛮族の歴史 ~世界史を変えた侵略者たち図説 蛮族の歴史 ~世界史を変えた侵略者たち
(2009/06/25)
トマス・クローウェル

商品詳細を見る

イギリスの歴史ってあんまり知りませんでした
ローマ帝国が滅んだのがAC4、ルネッサンスが興ったのがAC14、
そして産業革命以降イギリスは世界一の帝国を築いていったくらいしか知りませんでした

イギリスには7つの小王国があったのですが、790年頃からヴァイキングに侵略され、
870年頃にはついに一つの王国を残すのみになりました

しかし878年唯一残ったウェセックスのアルフレッド大王の反撃が開始されました
アルフレッド王の快進撃のおかげで1066年にはヴァイキングをイギリスから駆逐することができたのです
(その頃アルフレッド王は亡くなっていましたが・・・)

しかし、イギリス人によるイギリスの統治は束の間でした
ヴァイキングを完全に駆逐できたのが1066年9月、その年の11月今度はノルマン人の侵略され
その後の約100年間ノルマン人によって統治されることとなったのです

イギリスもこのように多民族によって統治された歴史を持っています
よく言われるように多民族による支配のなかった国は日本くらいかも知れません

また、ほぼ征服されてから反撃を開始して成功したところなど、
朝鮮戦争において、北朝鮮にほとんど占領された後のアメリカ軍の反撃を彷彿しました
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
世界報道自由ランキングによると、日本は59番目に報道が自由な国だそうです
180カ国中59番目に報道が自由な国のようです
2010年は11位(日本としては最高位)だったのが、4年後の2014年現在59位になりました

一体これはどういうこと?
この4年間で日本の報道が不自由になったとは思えません
そもそも誰が何の基準でこのようなランキングをつけているのか調べてみました

すると「国境なき記者団」というジャーナリストのNGO組織が発表しているランキングだということがわかりました
「国境なき記者団」はフランスのジャーナリストが1985年(30年前、けっこう昔!)に立ち上げたNGOのようです

それではこのランキングはどのように決められているかというと(Wiki)「毎年14の団体と130人の特派員、ジャーナリスト、調査員、法律専門家、人権活動家らが、それぞれの国の報道の自由のレベルを評価するため、50の質問に回答する形式で指標が作成される」そうです

そして2014年に日本が59位となった理由もわかりました
2013年に成立した特定秘密保護法は福島の事故を政府が都合よく隠す事を可能にしているのではないかと考えた人が多いためのようです。
しかし特定秘密保護法が日本独自のものではなく、他国でも同じような法律がありますので、この指摘は見当違いだと考えます。

その他に記者クラブ制度の閉鎖性が、報道の自由を阻害していると考えられているようです
私も日本の記者クラブの閉鎖的は強いと思います。しかしこの閉鎖性についても、この4年間で急に強まったものではないのでこの指摘も見当違いと考えます

結局「国境なき記者団」のジャーナリストたちが、4年間で日本の報道の自由が損なわれたと考える、納得のいく理由が私にはわかりませんでいた
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
図説 蛮族の歴史 ~世界史を変えた侵略者たち図説 蛮族の歴史 ~世界史を変えた侵略者たち
(2009/06/25)
トマス・クローウェル

商品詳細を見る

ヨーロッパにおける蛮族
それは、中央アジアからのフン族であったり、モンゴル人であったり、はたまた北方のゲルマン人のヴァイキングだったりする
本書はローマ帝国滅亡期(AC300)ころからモンゴル人がヨーロッパに侵略した頃まで(1200年)のヨーロッパにおける蛮族の歴史が画かれています
とても興味深い本になっています
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
マララ2013年7月12日国連本部スピーチ



「イスラム国」・・・
アメリカの力があればテロ組織「イスラム国」を潰すことはできるでしょう
でもテロリストに本当に必要なのは教育なのかも知れない・・・

One child, one teacher, one pen and one book can change the world.
16:30〜
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
2015.02.07 平泉
平泉 北方王国の夢 (講談社選書メチエ)平泉 北方王国の夢 (講談社選書メチエ)
(2014/12/11)
斉藤 利男

商品詳細を見る

鎌倉時代まで東北以北は中央の管理下になかったのだ
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
2015.02.04 イスラム国
イスラム国 テロリストが国家をつくる時イスラム国 テロリストが国家をつくる時
(2015/01/07)
ロレッタ ナポリオーニ、池上 彰 他

商品詳細を見る


ISILにはさまざまな疑問が起こる

そもそも、シリアにしてもイラクにしてもテロリストに領土を長期に渡り占領されるとはどういうことだろうか?
日本で生活していては考えられない事が起こっている
例えば北海道がヤクザに占領されているようなものだ・・・

ISILが占領している領土には500万人の住民が住んでいるといわれています
そして3万人の兵士がいるといわれています
そのうち外国からきた志願兵が1万5千人と言われています

シリアでは、部族同士の争いが数10年も続いているという
この状態は第2次世界大戦前の中国と同じではないだろうか?

ISILはもはや「ただの」テロリストとはいえない集団になった
にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。